環境方針

環境方針

株式会社カフィール環境方針

【環境理念】

当社は、東に鈴鹿山系に連なる小谷山がそびえ、西には雄大な琵琶湖が広がる自然環境の中に位置しています。私たちはこの自然を守りながら我々の事業活動を行っていくことが責務であると考え、地域社会との共存を図り、「環境保全」に全社を挙げて取り組みます。

【環境方針】
  1. 環境に関する法令、条例及び当社が受け入れた利害関係者の要求を順守し、地域社会の環境保全に努めます。
  2. 環境マネジメントシステムを構築し、運用します。
  3. 当社の事業活動における環境側面を認識し、継続的な環境マネジメントシステムの向上と、環境汚染の予防に取り組みます。
  4. 環境パフォーマンスの向上のため、以下の項目ごとに目的、目標を設定し、改善活動を推進すると共に、内部環境監査結果などにより見直しを行います。
    • 資源及び消費エネルギーの削減
    • 処理委託廃棄物量の削減
    • 環境負荷化学物質の管理強化と、無害物質への代替の促進
  5. 全従業員はこの環境方針を認識し、構築した環境マネジメントシステムを有効に活用します。
  6. この環境方針は、全従業員に周知するとともに、社外一般にも開示する。

2007年12月27日
株式会社カフィール
代表取締役社長 川上忠嗣

環境マネジメントシステム

登録年月日:2008年4月23日